デュオザクレンジングバームの成分は危険なのか?

デュオザクレンジングバームの成分は危険!?知らないと怖いクレンジング剤の真実

 

 

毛穴の汚れをごっそり取ってくれると評判のデュオクレンジングバーム、その強力なクレンジング力は、肌に負担をかけず低刺激と優しい面も持っています。

 

ただこれだけのクレンジング力を持っていれば、やはり成分など気になる方も多いのではないでしょうか。

 

特にクレンジング剤には成分に毒性を持つ場合もあるため、知らずに使用することで、肌を痛めつけている可能性もあるのです。

 

無添加と記載されていても、天然成分も肌にとっては毒性を持つものもあるため、慎重にならなければなりません。

 

デュオクレンジングバームは天然成分であっても、肌にとって毒性とされているような成分は一切使用していません。

 

クレンジング剤は毎日使用するものでもあると考え、だからこそ肌にダメージを与えるような成分を含んではならないとして、デュオクレンジングバームが作られています。

 

ただ肌に優しく低刺激であると、洗浄力が落ちてしまうことがあり、化粧や汚れが残る場合がありますが、デュオクレンジングバームは洗浄力を落とすことなく、しっかりクレンジングすることができるのです。

 

心配されるような毒性のある成分を含まないデュオクレンジングバーム、安心して使うことができるからこそ、毎日でも使いたいと思えるようなクレンジング剤ですよね。

 

本気で肌をいたわりたいと考えている方や、今のクレンジング満足できていない方も、まずはお試し感覚でデュオクレンジングバームを使ってみましょう。

 

 

クレンジング剤の危険性

 

クレンジング剤といえば化粧を落としたり、毛穴の汚れを取ったりしてくれるため、夜の洗顔のプラスアルファとして欠かせませんよね。

 

ですがクレンジング剤の危険性について、ご存知でしょうか。

 

実は無添加や天然成分と言われながらも、危険性のある成分もあるため、毎回の使用で肌がどんどんダメージを受けている可能性もあるのです。

 

特に危険とされているのが石油系合成界面活性剤であり、この成分が配合されていることにより、強い洗浄力が生まれます。

 

ただこの成分を使用してしまうと、肌のバリア機能を破壊するとともに、潤い成分まで奪ってしまうのです。

 

バリア機能や潤いが奪われた肌は、もう裸の状態同然でもあり、ダメージも受けやすく、肌トラブルを引き起こしやすくなります。

 

また肌のターンオーバーに必要とされている、皮膚常在菌も死滅させてしまうため肌が新しく生まれ変わりにくくなり、肌トラブルはもちろん他にもシミやシワができやすくなり、肌の老化が進んでしまいます。

 

他にもクレンジング剤には鉱物油や石油系油脂なども含まれており、油焼けを起こしてしまう可能性もあります。

 

合成着色料や香料なども肌を酸化させてしまったり、アルコールは肌に刺激を与え乾燥させてしまいます。

 

このようにクレンジング剤にはたくさんの危険性があり、使い続けることで肌はどんどんダメージを受けていくのです。

 

何も知らずに使い続けることが一番怖いことなので、今のクレンジング剤で安心しないようにしましょう。

 

 

危険な成分を使い続けると・・・

 

クレンジング剤には危険な成分がたくさん含まれている可能性があるため、使い続けることは非常によくありません。

 

ただ使い続けることで肌がどのようになってしまうのか、そこまで想像がつきませんよね。

 

危険な成分が含まれたクレンジング剤を使用し続けると、まず肌のバリア機能が奪われるため、肌は非常に弱い状態になります。

 

肌が弱くなれば、外気の汚れだけでも肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

 

また化粧品を使うことでも肌への刺激となるため、さらに肌の状態は荒れて悪化していくでしょう。

 

また潤いも奪われてしまい乾燥が進み、肌の常在菌も少なくなってしまうため、肌のターンオーバーがうまく行われなくなるでしょう。

 

肌のターンオーバーが進まないと、シミやシワが目立つようになりますし、肌のくすみ・毛穴の目立ち・キメの粗さなどのトラブルに見舞われてしまいます。

 

新しい肌に生まれ変われないということは、どんどんトラブルも発生しますし、肌の状態が古いまま、つまり肌の老化が進んでしまうのです。

 

汚いままの肌の状態から抜け出すことができず、自分で肌を修復する力も無くなってしまうでしょう。

 

成分は目に見えないからこそ、恐ろしいものでもあります。

 

だからこそクレンジング剤はしっかり成分を見極めてから選ばなければならないのですね。

 

 

デュオザクレンジングバームの成分

 

危険なクレンジング剤はたくさんありますが、デュオクレンジングバームは他のクレンジング剤に比べ使用されている成分も、しっかりと肌のことを考えて配合されています。

 

デュオクレンジングバームの成分には洗浄成分と保湿成分が配合されています。

 

デュオクレンジングバームの大きな特徴である成分として、毛穴の大きさよりもはるかに小さい毛穴クリアカプセルがあり、このカプセルには保湿成分と洗浄成分の両方が含まれているのです。

 

毛穴クリアカプセルからこの二つの成分が放たれて、毛穴を洗浄しつつ肌の奥の角質層まで保湿することができます。

 

デュオクレンジングバームは潤いながら毛穴をしっかりと洗浄することができるクレンジング剤ということですね。

 

また保湿成分にはナノヒアルロン酸やナノセラミドが配合されており、ナノ粒子であることから肌の奥まで浸透しやすくなっています。

 

他にも透明感を出すためのビタミンC誘導体も配合、肌の白さを保つこともできるようになっています。

 

肌のキメや毛穴には、トルメンチラ根エキス・セイヨウナシエキス・シャルドネエキス・タチジャコウソウエキスなど、これらの成分配合で、肌の老化をぐアンチエイジングケアができ、シワの原因となる活性酵素の抑制、そして収れん作用で毛穴をしっかり閉じてくれます。

 

デュオクレンジングバームにはこれらたくさんの成分が含まれており、悩み肌もしっかりと解決してくれるクレンジングでもあるのでしょう。

 

 

デュオザクレンジングバームはなぜ安全なの?

 

デュオクレンジングバームにはたくさんの成分が配合されていることがわかりましたが、ただこんなにもたくさんの成分が含まれているのに、なぜ安心なのでしょう。

 

それはデュオクレンジングバームが、一切毒性を持つような成分を含んでいないからなのです。

 

まず危険とされている石油系合成界面活性剤は使用していません。

 

他にも鉱物油や石油系油脂も使用されていません。

 

また着色料や香料も合成のものは含まれていないため、本当に無添加のものしか使用していないのです。

 

特に無添加といっても天然由来成分には、強い刺激を与えてしまう成分もたくさんあります。

 

ですがそういった天然成分でも肌にとって毒性のあるものをしっかりと把握し、デュオクレンジングバームには使用しないように作られたのです。

 

だからこそ、本当にデュオクレンジングバームは安心して使用することができる、クレンジング剤なのです。

 

クレンジング剤には自分たちが知らない間に、毒性を持つ成分がたくさん含まれている場合があります。

 

洗浄力だけを重視してクレンジング剤を選ぶということが、いかに危険であるかということも、デュオクレンジングバームは十分熟知して作られたのです。

 

だからこそデュオクレンジングバームは安全に使うことができるクレンジング剤の一つです。

 

肌の調子がおかしいと思っている方、もしかしたらクレンジング剤のせいかもしれないので、デュオクレンジングバームで肌改善を進めましょう。

 

 

敏感肌の人が肌荒れしやすい成分

 

敏感肌の人は使用するクレンジング剤で悩まされているのではないでしょうか。

 

肌に合わないケアアイテムを使用すると肌荒れを起こして面倒なことになってしまいます。

 

また、敏感肌の人は肌荒れしやすい成分を知っておかないと、購入して使用してから肌荒れを起こしたら大変なことになってしまうからです。

 

では、敏感肌の人が肌荒れしやすい成分とは何でしょうか?

 

特に敏感肌の人が肌荒れしやすい成分はエタノールとされており、このエタノールは蒸発する時に肌の水分を奪ってしまうからです。

 

肌の水分が奪われると肌が乾燥して痒くなったり肌荒れを起こしてしまうのです。

 

よくエタノールが配合されている化粧品などを使用して肌がヒリヒリすることがありますが、それはエタノールによる刺激によって引き起こされています。

 

この他には界面活性剤のラウリル硫酸やラウレス硫酸、紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸やオキシベンゾン、防腐剤のパラベンやメチルクロロイソアゾリノン、合成着色料や香料などです。

 

このようなことからも分かるように、敏感肌の人が肌荒れしやすい成分は数多くありますので気を付けておかなければいけません。

 

安心して使用することができるケアアイテムを見つけて使用してみてください。

 

 

デュオザクレンジングバーム敏感肌でも使用できる?

 

肌に関するケア用品を使用するとき、敏感肌の方はより慎重に選ぶのではないでしょうか。

 

化粧品だけではなく、洗顔やクレンジング剤も敏感肌の方にとっては注意深く選ばなけれならないものですよね。

 

ではデュオクレンジングバームはどうでしょうか、敏感肌の方でも使用することができるのでしょうか。

 

デュオクレンジングバームは洗浄力はしっかりありますが、実は肌にはとても優しいクレンジングなのです。

 

特に肌に刺激となるような成分を使用することなく、たっぷりと保湿成分も含んでいるため、肌を守りながら汚れをすっきりと落とすことができます。

 

クレンジングでも敏感肌の方にとって、肌に強い刺激を与えてしまう成分が、石油系合成界面活性剤や石油系油脂や鉱物油です。

 

また合成の着色料や香料なども刺激の原因となります。

 

デュオクレンジングバームではこれらの成分を一切使用することなく、肌に優しいとされる成分、そして刺激のない成分を使用しているのです。

 

そのため敏感肌の方でも安心して、安全に毎日使うことができるクレンジング剤です。

 

またアルコール成分もデュオクレンジングバームには含まれていないため、使用中に感じる刺激もありません。

 

敏感肌の方が使うことができるクレンジング剤も数少ないことでしょう。

 

何を使えば良いのかわからないのであれば、デュオクレンジングバームを使って、優しく汚れを落としましょう。

 

 

デュオザクレンジングバームのまとめ

 

デュオクレンジングバームの成分やクレンジング剤の毒性について、色々と知ることができ、デュオクレンジングバームがいかに安全かということがわかりました。

 

では、ここでデュオクレンジングバームについて、わかりやすくまとめていきましょう。

 

まずデュオクレンジングバームには毒性の成分は使用されていません。

 

特に代表的な石油系合成界面活性剤や鉱物油、そして石油系油脂は使用されていません。

 

またアルコールなども配合されていないため、肌への刺激もありません。

 

他にも合成着色料や合成香料も使用されていないため、肌にとってとても安全であると言えます。

 

また洗浄力は毛穴よりもはるかに小さいカプセルに含まれているため、しっかりと毛穴に入り込み汚れを落とすことができます。

 

毛穴カプセルには保湿成分なども含まれており、大きさもナノサイズなので肌の奥の角質層まで行き渡らせることができます。

 

このように低刺激で毒性のない成分を配合し作られたデュオクレンジングバームですが、高い洗浄力や保湿成分で肌を綺麗にしつつ保湿をすることもできるのです。

 

そして美容成分には肌老化防止作用を持つエキスも含まれているため、デュオクレンジングバームでエイジングケアもできるのです。

 

洗浄力も高いデュオクレンジングバームはダブル洗顔も不要と言われています。

 

様々な肌の悩みに加え、ケアが必要だと感じている方は、デュオクレンジングバームで一気に解決しましょう。

 

 

デュオザクレンジングバームを最もお得購入

 

肌にも優しく毒性の成分も含まれていないデュオクレンジングバーム、使用感に加えそのクレンジング効果に評判も良く人気も高くなっています。

 

ですが購入するとなると、あまり高いものではなかなか手が出しにくくなりますよね。

 

特に初めての方ならデュオクレンジングバームを使ってみたいと思っていても、金額で迷ってしまうこともあるでしょう。

 

ですがデュオクレンジングバームには、最もお得に購入することができる方法があるのです。

 

デュオクレンジングバームには定期コース初回お試しモニターを募集しており、この定期コースのモニターに申し込むと、初回限定で通常1ヶ月分だと税別3600円が、1ヶ月分の量は変わらず半額の税別1800円で購入することができるのです。

 

また送料も無料となっているため、大変お得なのです。

 

そして、なんとデュオクレンジングバーム購入後に使用してから、効果を感じられなかったという方には、全額の返金保証まで約束されているため、本当にお試し感覚で購入することができるのです。

 

全額返金保証がついてくるのは本当に安心ですよね。

 

ただ全額返金保証というと、やはり販売店にとっては損をすることになりますよね。

 

ですがデュオクレンジングバームなら、しっかりとその効果を実感できるという自身があるからこその全額返金保証でもあるのでしょう。

 

まずはお得に始める方法でデュオクレンジングバームをじっくり使ってみましょう。

 

送料無料・モニター価格の公式サイトは=D.U.O.クレンジングバーム